善福寺川緑地~和田堀公園を散歩写真でご案内。ほぼ毎日出かけます。毎日撮しても新しい発見があります。これは感動です。桜・芙蓉・百日紅・紅葉・鳥たちも。季節ごとの移り変わりを日々の写真でお楽しみください。


by snagai64
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 「街あるき」 わたしの写真・・・遊び

  「街あるき」写真をいろいろ探していると、わたしの興味は「風景」よりは

 一緒に歩く皆さんの「表情」に向かっているようだ。そのような写真が面白い。


 ふと「遊びをせんとや・・・」の詞が脳裏に浮かんだ。


    遊びをせんとや生まれけむ、戯れせんとや生まれけん、

    遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がれる。

                                梁塵秘抄

  なるほど!

  妙に納得した次第。

  皆さんは如何?

    2015年7月20日 立石での一枚。

a0019673_12281583.jpg

by snagai64 | 2016-04-29 12:28 | まち歩き写真
 「街あるき」下北沢 最初の一枚

 「下北沢」の駅はわたしにとっては「井の頭線」浜田山~渋谷へ出かける通過駅。

 たまには「小田急線」への乗換駅。

 だからというわけでもあるまいが「下北沢」で下車し、「街あるき」を

 するのは初めて。(16年下車しなかった!)

 下北沢の「街あるき」に何を期待し、何を撮ろうという、格段の気持ちは

 なかったように思う。

 最初の一枚は「井の頭線」と「小田急線」の交差する風景。

a0019673_129951.jpg

by snagai64 | 2016-04-29 12:09 | まち歩き写真

「街あるき」写真集

 「街あるき」の回数がまもなく「50回」を迎える。
  =2011年11月17日(下北沢)から始まった。

 辻さんのお世話で、街あるきの「写真集」を皆の写真で
 構成して造ることになった。
 
 一人4~5枚載せる。

 早速我が写真を探すべく「ハードディスク」を探したら、
 なんとかなりの年月分が消えてなくなっている。
 (ハードディスクの故障はありがちで、大事なデータはバックアップが必要とのこと)

 残念!

 仕方がないので残りのデータでお願いすることに。

 
by snagai64 | 2016-04-29 11:56 | まち歩き写真
  四谷の雨

  四谷の街は、私にとって大恩ある街です。
 
  学校卒業してすぐに生命保険会社でセールスの仕事に就きました。
 いわゆるコミッションセールス。

  始めに「四谷の駅」から「三丁目の四谷消防署」に向けて大通りの
 両側の商店を片っ端から飛び込みセールスです。

  東京の商店の人々はとても懐が深い。新米の私に面倒がらずに対応して
 いただきました。
  うれしい初契約は「四谷消防署」の職員の方です。

  当時(50年の昔?)大通りの両側はほとんど平屋か2階建ての商店ばかり。
 今はどこも巨大なビルばかりで、出入りはとても厳しそう。
  あの、新米に優しい佇まいはどこへ消えたのでしょう。

  さて本日の「新宿荒木町 街あるき」の締めくくりは、四谷にあります
 「ひものや」での夕食。都内に60店舗ある繁盛店です。

  春うたげ 四谷の雨は 心地よく

 
a0019673_14574595.jpg


                次回の「街あるき」は5月に「王子」です。
by snagai64 | 2016-04-20 14:58 | まち歩き写真
 金丸稲荷大明神

  氏子でしょうか「解脱会」の名前が見えます。

 「解脱会」 解脱会本部;東京都新宿区荒木町4番地

  1924年に創設された宗教団体。岡野聖憲氏が創始者。

  日本橋で海運業を営んでいましたが、病を得、その後霊的な道を求め
 「解脱会」を立教した、とのことです。他宗にも寛容な教えだそうです。

  「街あるき」は主に「江戸・東京」を歩いておりますが、大変貌の街の
 たたずまいの中にも、400年の伝統の面影や人々の精神の遍歴の後を
 見いだす楽しみが大いにあります。

  
a0019673_1443481.jpg

by snagai64 | 2016-04-20 14:43 | まち歩き写真
 車力門通り

  「車力」という言葉を見て、記憶が半世紀ほど戻り「大八車」を思い出しました。

  「車力」:平安中期から明治期まで、車両を牽いて荷物の運搬を業としていた人。

   新聞配達も、幼稚園・保育園に通うママチャリもバイクや電動アシストの現代。
  それに比べると、動力?は人力だけの時代、車両と言えば「大八車」や「人力車」があるだけ。

  坂の多い荒木町で荷物を運んだご苦労がしのばれます。

  a0019673_13142429.jpg

  
a0019673_13163142.jpg

   このモニュメントは「人力車」ですね!
by snagai64 | 2016-04-20 13:14 | まち歩き写真

新宿荒木町(4.18) ⑤  

 エリマキトカゲ

 「エリマキトカゲ」のすっ飛ぶCM覚えていますか!?
 
 32年前!三菱ミラージュのCMで、オーストラリアの砂漠を疾走してました。

 その勇姿を荒木町で再び見るとは!

 エリマキラーメンとは、どんな味?(今日は珍しいラーメンにお目にかかる日)

a0019673_113558.jpg

by snagai64 | 2016-04-20 11:03 | まち歩き写真

新宿荒木町(4:18) ④  

 すり鉢の底

  荒木町を紹介する文によると、江戸時代の景勝地で花街も盛ん。
 地形はすり鉢の底のようで、坂に囲まれていると。

  九州熊本での大地震の影響が続いている現在、すり鉢の底の坂道を歩くと
 とても危険な地形にビルがそびえ、住宅が並ぶ。正直、怖い・・・・・?

 
a0019673_10424287.jpg
a0019673_10431749.jpg
a0019673_10435143.jpg
a0019673_10443337.jpg

by snagai64 | 2016-04-20 10:44 | まち歩き写真
 宇和島

  提灯に「宇和島」を見て!

  愛媛の「鯛飯」は2種類あります。
  今治を中心とする、瀬戸内の「鯛飯」。これは釣り船の船頭さんが、船中で「鯛」を丸ごと
 ご飯に炊き込みます。食べるときは「鯛」の実をほぐしていただく。
  宇和島の「鯛飯」は「活き作り」の刺身をたれに漬けていただく。

  どちらも、おいしいですよ!

  さて、「提灯」のお店は「ラーメン」のお店。さぞ贅沢な味わいでしょう!

    提灯に 宇和島想う 春の海

  
a0019673_12531981.jpg
a0019673_1254994.jpg

by snagai64 | 2016-04-19 12:54 | まち歩き写真
 

  昔、女性が美しく見える「情景」に「夜目」「遠目」「傘のうち」という言葉を聞いた。
 急な雨に、「T」さんはビニール傘でなく、用品店で傘を求めました。
 やはり「傘」の効用をご存じであったのだ!

  
a0019673_12402854.jpg


 
 
by snagai64 | 2016-04-19 12:38 | まち歩き写真